紫水宮

嘉村詩穂の告知ブログ

2024.06.21-22 踊りを通じてトラウマを癒すこと

とあることがあってトラウマが再燃してしまい、昨夜は今日の昼に至るまで全く眠れなかった。そうして眠って夜20時ごろ起きて食事をとり、本を読んでこれを書いている。

昨夜はショックのあまり張り詰めたような気持ちになって眠れなかったが、今夜は本も読めたし、詩も書いた。

kakuyomu.jp

www.pixiv.net

昨夜の不調に比べれば、上々の成果だ。しかし、自分自身のトラウマがまだ癒えたわけではない。

 

 

以下、ぼかしながら、自分自身のトラウマと、その癒しとしての踊りについて書く。

内容はセンシティブなため有料とさせていただくが、「マッドマックス 怒りのデスロード」や伊藤計劃『ハーモニー』『伊藤計劃記録』などを交えて、自分自身が主体として踊るという行為について綴っていく。

この続きはcodocで購入